社労士先生へ。営業への苦手意識は不要です。今すぐ、自信をもって営業できる方法:採用支援の「フロンティア」

採用支援の「フロンティア」

06-7164-7379平日10時~17時

社労士先生へ。苦手意識は不要です。 今すぐ、自信をもって営業、新規開拓できる方法

営業がうまくいかない、苦手な方は、ご自身のサービス内容に自信を持てないからではないでしょうか。

そんな社労士先生のために、自信をもって営業できる「体系化されたサービス」を提供します。

もう悩む必要はありません。

強力な「採用支援」という武器を持っていただけます

ご存知のように、中小企業の一番困りごとは人材不足、採用難です。

それを解決する採用支援サービスを提供している社労士先生は、たくさんいらっしゃいます。

しかし、本当に成果をあげ、顧問先企業さんに喜ばれているのでしょうか?

当社は、簡単に、いますぐ使え、成果のあがる採用支援サービスを準備しました。

この武器を携えて、自信をもって営業、新規開拓をしてください。

採用支援が成果を上げるために必要な2つの要素

両方を満たす採用支援サービスはほとんど見当たりません。

1. 応募したくなる求人を作ること

応募したくなる求人を作るための重要な要素は何でしょうか。
給与でしょうか。休日でしょうか。

もちろん、待遇は大切な要素です。
しかし、同じ業種、同じ仕事内容の求人を見比べると、ほとんど大差はありません。

以下は、実際にハローワークで掲載されている求人の抜粋です。

実際にハローワークに掲載されている求人です。見比べてください。

同じように見えるA社・B社の求人 同じように見えるA社・B社の求人

仮に「求職中の親しい友人に、どちらを勧めますか?」と聞かれると、1円でも給与が高く、1日でも休日が多い会社を勧めるしかありません。
選択されなかった会社は、この先採用の期待はできません。

では、なにが必要か。それは「共感」です。

この「共感」を身近な例に置き換えると……

  • 「おいしいパン」が食べたくてネット検索し、2つの店をピックアップ
  • 双方ほぼ同じ価格で、添加物不使用、国産小麦使用と記載
  • 片方は「パンが好きすぎて一流企業を退職して開業」という紹介
  • もう片方には店主の経歴がない

前者のパン屋さんの方が支持を得られそうです。

なぜなら

  • おいしさの要素である添加物不使用、国産小麦使用という「スペック」は大事
  • しかし、人は「おいしいパンを作ろうと思った背景」に共感
  • スペックが同じであれば、「共感する商品を買う」

実利だけでなく、共感やシンパシーでモノを買ったご経験からご納得いただけると思います。

では、求人における共感とは何でしょうか。

理念やポリシー、そしてその背景です。

たとえば、こんな理念の会社の求人を作ったことがあります。

従業員、そしてその家族を大切にする

これだけでは説得力も根拠もないので共感は得られません。

創業者であり、現社長である田中は、生まれてすぐに母親と死別し、真冬でも毛布一枚という幼少時代を過ごす。
会社をおこすとき、つらい体験は自分でたくさん。従業員にはあたたかい家庭を築いてほしい。そう思ったからこそ、従業員の家族にも気を配る。

これが「従業員とその家族を大切にする」背景です。
ここに共感が生まれます。

さらに、以下を付け加えました。

▼勤続26年の従業員Yのコメント

社長に関して印象深いのは、約20年前に業績が厳しかったときのことです。
社長は自分の生命保険を解約して、従業員9名の給料を工面しました。
どんな時でも人を切ることなく、ぼくたちの働きを認めてくれるから、頑張れています。

これで根拠ができ、信頼感が増します。

あとは、「スペック(給与や休日)」が低すぎることがなければ採用は期待できます。

世の中には、このような理念があり、理念に忠実に従って事業活動をしている会社がたくさんあります。

でも、表現方法がわからないから、他社と同じような求人になってしまい、「スペック(給与や休日)」だけで比較され、採用できないという状況に陥っています。

共感を生む求人の作り方

社長、あるいは人事担当者に以下を聞くだけです。

  1. 会社設立までの人生
  2. 会社を設立した理由
  3. どんな会社にしようと思って起業したか(対社会)
  4. その思いを踏まえた、具体的な日々の行動(対社会、対従業員)

特に難しい作業ではありません。

仮に、先生ご自身の事務所が採用すると想定するなら、私が15分で求人をお作りします。

その話を聞くだけでもお問い合わせください。

きっとご納得いただけます。

2. その求人を多数の人に見せること

魅力的な求人を作られている社労士先生はいらっしゃいます。

しかし、その求人を「多数の求職者に見せる手段」を持っていません。

大手求人媒体やハローワークを頼るしかありません。

当社は、大手求人媒体と同等、それ以上の集客のある求人サイトを運営しています。

ハローワーク求人情報

それは月間500万人が訪問する「ハローワーク求人情報」というサイトです。※厚生労働省運営の「ハローワークインターネットサービス」とは違います

労働力人口は6,720万人ですので、約1年で全ての労働意欲を持つ人々に見られる計算です。

あらゆる職種の検索で、GoogleやYahooの上位表示を実現しています。

上位表示→応募に至る過程

上位表示→応募に至る過程

まずは無料お試しで実力をご実感ください

ここまでフロンティアサービス力の説明をいたしましたが、実感しないことには、にわかに信じられないかと思います。

そこで、先生の事務所の採用をお試しでご利用いただける環境を準備いたしました。

すぐにご利用いただけます。いますぐお問い合わせください!

売上シミュレーション

顧問先企業1社あたり、顧問料4万円UPと想定し、5社に導入。

※UP額はご自由に設定いただいてOK 売上シミュレーション

当サービスのご利用料金

  • 社労士先生からいただく会費 39,600円 / 月
  • 顧問先企業様からいただく料金 8,000円 / 月

収益シミュレーション

収益シミュレーション

顧問先企業様の負担を減らす方法

月に50万円といった求人媒体を使っている企業様なら月額4万円はムリのない金額です。
しかし、中には割高に感じられるケースもあるかもしれません。

その場合は、「旅費規程」が力を貸してくれます。

ご存知のように、旅費規程の本来の目的は「精算の簡略化」ですが、所得税のかからない日当による税制メリットを活かします。

当社オリジナル旅費規程は、国税OB税理士監修なので安心して活用いただけます。

  • 宿泊を伴う出張がなくてもOK
  • 得意先との会食などに使えます
  • 国税OB税理士の監修付き
渡邊 崇甫
渡邊 崇甫国税局OBの税理士。税務当局の指摘する内容を熟知しています。

たとえば以下のようなケースだと、月4万以上の税制メリットが生まれ、実質無料になります。

  1. 夜7時から得意先と会食し、夜10時に事務所 or 自宅に帰宅
    → 月に3回
  2. 事務所を出て得意先で打ち合わせして戻るまで5時間を要する
    → 月に6回
  3. 7時前に自宅を出て、得意先へ直行して打ち合わせ
    → 月に3回

※「税制メリット」の説明は、法律上の制限がありますので、当社が説明いたします。

ご希望の売上金額に合わせたプランを提案します

私が先生をサポートします!

顧問先企業様に採用面で貢献できそう!と実感いただけましたでしょうか。

あとは、先生が希望する売上金額の設定です。
ご希望の金額に合わせた「現実的なプラン」を提案いたします。

お電話でも承ります

06-7164-7379平日10時~17時

フロンティアは採用だけではありません お金まわりもサポートします

フロンティアは、「採用」だけでなく「お金まわり」でもサポートします。

会社の発展には「会社と社長にお金を残していくことが不可欠」と考えているからです。

フロンティアは、「採用」と「お金まわり」で企業をサポート

大企業がふつうに享受している税制メリットを、中小企業が活かしていないケースがたくさんあります。

当社は、先ほどご紹介した旅費規程をはじめ、7億円以上を投じて税制メリットを活かしてきました。

その経験から、うまくいった事例を企業様に紹介します。
すべて国税局OB税理士が監修しているので、税務調査対策も万全です。

社労士先生が採用支援をしながら、バックから私達がお金まわりをサポートします。

※税に関わるケースが出てきますので、法律上制限があるに社労士先生は関わりません。ご安心ください。

お電話でも承ります

06-7164-7379平日10時~17時

本サービスをはじめたきっかけ

当社は求人サイト運営以外に、WEB制作事業も行っている中で、何人かの社労士先生に出会いました。

ある社労士先生の依頼で、国内有数の障害年金サイトに成長させた経験もあります。

介護事業者に特化した社労士サービスを全国展開している会社のお手伝いもしました。

特定の業界への特化は、激しい価格競争が背景にあるんだろうと感じました。

難易度の高い国家試験をクリアしながらも、社会保険をはじめとした手続きがWEBで完結するからといって、価格競争に巻き込まれるのは目に余ります。

価格競争から解放されれば、どんな業界にも対応できるはずです。

現在、採用支援を謳っている社労士先生はいらっしゃいます。

「魅力のある求人づくり」ができる先生はいても、「圧倒的多数に求人を見せる」ことができる先生は存在しません。

「採用支援のフロンティア」は社労士先生が企業にとって必要不可欠の存在になり、圧倒的な地位を確保するために生まれました。

社労士先生先生と顧問先企業の双方が笑顔になるサービスです。

ぜひ、お手伝いをさせてください。

お電話でも承ります

06-7164-7379平日10時~17時